その他ウリ類

代表品種:かわいいとうがん ちゅら

収穫物写真

タネの写真

芽生え写真

本葉が出た頃

商品の特徴

トウガンやユウガオは元来夏の代表的な野菜でしたが、秋冬野菜の早だし技術が開発されたことでだんだんと忘れられようとしているかに思われます。しかし比較的農薬などの使用頻度も少なくて済み、皮肉にも珍しい野菜を求める消費者の物珍し志向や健康意識の流れに乗って、またこれらつる性植物はグリーンカーテンにも最適とあって近年注目され始めています。

栽培難易度

初心者~初級者向き

その他のウリ類の商品

  • 大長へちま

    緑のカーテンに好適で、夏の終わりにタワシや化粧水を作ります

    1袋当たりのおよその粒数:16粒

  • 長夕顔

    草勢強く多収。純白で口当たりのよい上質の果肉が特長です

    1袋当たりのおよその粒数:20粒

  • かわいいとうがん ちゅら

    約1kgで採り遅れても大きくならない小型品種。手軽な使い切りサイズ

    1袋当たりのおよその粒数:14粒

  • 沖縄とうがん(販売地域限定)

    作りやすく約4kgの粉のふかない美味しい品種で、保存性もあります

    1袋当たりのおよその粒数:90粒

  • ヘルシーへちま なーべらー(販売地域限定)

    果実やわらかく、食感なめらかな食用品種。着果良く、多収。

    1袋当たりのおよその粒数:25粒

  • おいしいへちま(販売地域限定)

    8月までは緑のカーテン、8月以降は食用として楽しめます

    1袋当たりのおよその粒数:40粒

もっとみる