キャベツ

甘藍・玉菜 英名:Cabbage 植物分類:アブラナ科

代表品種:おいしいキャベツ

収穫物写真

タネの写真

芽生え写真

本葉が出た頃

商品の特徴

トーホクのキャベツは食味の良さが基本です。キャベツは周年使いたい野菜の一つ。しかし球になっているだけで美味しく食べられないならご近所にもあげられません。みずみずしく甘い味わいで、歯切れの良い食感があって初めてキャベツと言えるのではないでしょうか。トーホクのキャベツはいずれも味は保証済み。そして周年を通して収穫できるよう選んでいただけます。

栽培難易度

初級者から中級者向き

注意事項

同じアブラナ科同士の連作は避けましょう

調理メモ

外葉は硬いので加熱調理に、やわらかい内側を生食などに使うと良いでしょう

キャベツの商品

  • おいしいキャベツ

    作りやすくきれいに揃う早生種。多汁で甘みがありみずみずしい食味は秀逸

    1袋当たりのおよその粒数:170粒

  • あまいキャベツ

    馬力があって大玉になる良食味品種。寒さにあたると極めて甘くなります

    1袋当たりのおよその粒数:160粒

  • 富士早生キャベツ

    秋にまいて春に美味しい新キャベツが収穫できる定番品種

    1袋当たりのおよその粒数:220粒

  • 四季どりキャベツ

    春・夏・秋まきができ、周年利用できる便利でやわらかいキャベツ

    1袋当たりのおよその粒数:200粒

  • 黒キャベツ グルメケール

    濃緑で食物繊維に富む不結球のキャベツです。鑑賞菜園にも適します

    1袋当たりのおよその粒数:140粒

  • 早どりボールキャベツ

    葉肉厚くジューシーで手のひらサイズ。狭い菜園でも作れます

    1袋当たりのおよその粒数:240粒

  • 早どりあまいキャベツ

    病気に強い早生種。春まきが得意で多汁で甘味あり歯切れの良い食感

    1袋当たりのおよその粒数:170粒

  • 炒めておいしいキャベツ 味盛

    加熱調理で一層おいしくなる寒玉種。栽培特性良くずっしりとした収穫物

    1袋当たりのおよその粒数:300粒

  • やわらかキャベツ コールサワー

    春・夏・秋の三季まき可能で、やわらかでサラダなど生食に最適な品種

    1袋当たりのおよその粒数:270粒

  • 寒玉キャベツ 雪中(せっちゅう)

    寒さで一層甘味が増し、雪の下から掘り出しても食べられます

    1袋当たりのおよその粒数:140粒

  • やひこかんらん

    草勢強く緑鮮やかで大きな球になり、やわらかく美味しいキャベツ

    1袋当たりのおよその粒数:180粒

  • チャンプルー・タマナー(販売地域限定)

    暑さに強く生育旺盛。作りやすく、早どりできるやわらかいキャベツ

    1袋当たりのおよその粒数:460粒

  • 中晩生札幌大球

    北海道の冷涼な夏に適応した10kg以上になる品種。ニシン漬けにも使われます

    1袋当たりのおよその粒数:210粒

もっとみる