トマト

蕃茄・赤茄子 英名:Tomato 植物分類:ナス科

代表品種:甘~いトマト 甘九郎

収穫物写真

タネの写真

芽生え写真

本葉が出た頃

商品の特徴

トーホクのトマトは何と言っても作りやすくおいしいことです。家庭菜園での栽培を念頭に育成されましたから、プロ農家並みの高度な技術は必要とせず、さらに全国の多様な自然環境にも耐える栽培特性が自慢です。また営利出荷には要求される輸送適性や棚もち性よりも、毎日の食卓の最も近い所で最高の状態で収穫されるよう改良されています。

栽培難易度

初級者~中級者向き

注意事項

トマトだけでなく、ピーマンやジャガイモなどのナス科野菜を3~4年作っていない畑を選びます

調理メモ

十字に皮に切り込みを入れて熱湯にくぐらせると皮がきれいに剥けます

トマトの商品

  • 甘~いトマト 甘九郎 ®

    病気に強く作りやすい大玉種。ひと房に5~6個着果する豊産品種

    1袋当たりのおよその粒数:45粒

  • ミニトマト チェリーメイト

    糖度が高く酸味が少ない、やや小ぶりの丸型で作りやすいミニトマト

    1袋当たりのおよその粒数:33粒

  • ミニトマト スイーツミニ カリーノ・ドルチェ

    プラム型のミニトマト。鈴なり状に甘く酸味の少ない果実が成ります

    1袋当たりのおよその粒数:50粒

  • 秋どり ミニトマト 甘美(かんみ)

    初夏まきで晩夏から秋にかけて収穫する作りやすいミニトマト

    1袋当たりのおよその粒数:50粒