ニンジン

人参 英名:Carrot 植物分類:セリ科

代表品種:あま~いニンジン 紅かおり

収穫物写真

タネの写真

芽生え写真

本葉が出た頃

商品の特徴

ニンジンは子供が嫌いな野菜の一つでしたが、最近はそうでもないとか。品種改良が進み、独特のクセがなくなり甘くなった為と言われています。それでも今までのニンジンらしさを好む人もまだまだいます。トーホクのニンジンは本格的な調理から流行のスムージーに至るまで多様なニーズに応え、伝統品種から最新のフルーツのような高級品種までしっかりカバーしています。

栽培難易度

初心者~初級者向き

注意事項

連作は避けましょう

調理メモ

皮に近いほど栄養が多く含まれていますので、きれいに洗って皮ごと調理するのがおすすめです

ニンジンの商品

  • あま~いニンジン 紅かおり

    フルーツ感覚のおいしいニンジンで、生でのサラダやジュースは格別です

    1袋当たりのおよその粒数:600粒

  • 時なし五寸 紅彩(べにさい)

    約15cmの円筒形で良く揃い、とう立ちしにくく病気にも強い作りやすい品種

    1袋当たりのおよその粒数:780粒

  • 黒田五寸 陽彩

    暑さに強い夏まき用の新黒田五寸系。色も良く、約15cmで尻止まり良い円筒形

    1袋当たりのおよその粒数:1000粒

  • 金時にんじん

    正月のおせち用の独特の赤色の長ニンジン。肉質やわらかく甘みがあります

    1袋当たりのおよその粒数:2200粒

  • 早どりにんじん 紅輝(こうき)

    春のトウ立ちもしにくく、12~15cmで早くから尻止まりする色の良い早どり系

    1袋当たりのおよその粒数:500粒

  • 三寸にんじん 陽輝

    タネまき後約100日で9cm位になり、春はトウ立ちもしにくい早太り短系品種

    1袋当たりのおよその粒数:650粒

  • 冬越五寸にんじん

    草勢強く作りやすく、吸い込み性も強いので越冬性に優れる冬~春どり用品種

    1袋当たりのおよその粒数:1700粒

  • 沖縄紅美人(販売地域限定)

    色が良く、約15cmで良く揃います。裂根少なくやや硬めで店持ちも良い

    1袋当たりのおよその粒数:1800粒

  • あまさん(販売地域限定)

    芯まで鮮紅色でフルーティー。煮物以外にサラダ・ジュースなど生食でも高評価

    1袋当たりのおよその粒数:1400粒

  • 沖縄島人参(販売地域限定)

    独特の香りとほのかな甘み。滋養食として長く利用されてきた伝統的ニンジン

    1袋当たりのおよその粒数:3200粒

  • 鮮紅一尺

    長さ30cm位でクサビ形。土中にもぐりこむため寒さによく耐え、越冬できます

    1袋当たりのおよその粒数:3000粒

  • 札幌太

    札幌周辺で育てれた品種。長さは25~30cm、鮮紅色で形の良い長円錐形

    1袋当たりのおよその粒数:2200粒

  • 国分鮮紅長

    香り豊かで硬く締まって歯切れが良い品種。きんぴらなどに最適の大長ニンジン

    1袋当たりのおよその粒数:2500粒

  • 七寸にんじん 紅華(べにはな)

    長さ18cm位で良く揃い、色、味ともに優れる。春まきもでき、トウ立ちしにくい

    1袋当たりのおよその粒数:780粒

  • 黄色いにんじん テーブルスティック

    約16㎝の円筒形。甘味があってニンジン臭が少なく生食に最適

    1袋当たりのおよその粒数:1400粒

  • リトルキャロット

    太さ1.5cm長さ10cm位の甘いスティックタイプ。プランターでも栽培できます

    1袋当たりのおよその粒数:3600粒

もっとみる