野沢菜

野沢菜 英名:Nozawana 植物分類:アブラナ科

代表品種:野沢菜

収穫物写真

タネの写真

芽生え写真

本葉が出た頃

商品の特徴

長野県の野沢温泉村が原産と言われています。漬け物として加工され、今では知らない人がいないほど全国的に知れ渡ったツケナです。トーホクでは繊維質の残らないやわらかい特長と収量性を兼ね備えた品種を維持し、本来の風味を守っております

栽培難易度

初心者向き

注意事項

同じアブラナ科同士の連作は避けましょう

野沢菜・鳴沢菜の商品

  • 野沢菜

    葉質やわらかく漬け物特性に優れます。生育も早く、収量も上がるタイプです

    1袋当たりのおよその粒数:900粒

  • 春まき野沢菜 うぐいす菜

    生育が早く順次収穫できます。小さいうちでも野沢菜の風味が味わえます

    1袋当たりのおよその粒数:1300粒