トウガン

冬瓜 英名:Wax gourd 植物分類:ウリ科

代表品種:かわいいとうがん ちゅら

収穫物写真

タネの写真

芽生え写真

本葉が出た頃

商品の特徴

インド原産でヨーロッパやアメリカにも伝わったとされていますが定着せず、アジアを中心に利用されている野菜です。トウガンは収穫してから涼しい所に置いておけば冬も食べられることから冬瓜と呼ばれたのでしょうが、果皮を薄くむいた果実を使った料理は涼しげで、最近は夏の風物詩的な料理の食材として利用されています。

栽培難易度

初心者~初級者向き

注意事項

同じウリ科野菜との連作は避けるようにしましょう

調理メモ

果実はうまく果肉を取りだせば、夏には涼しげな器としても利用できます

トウガンの商品

  • かわいいとうがん ちゅら

    約1kgで採り遅れても大きくならない小型品種。手軽な使い切りサイズ

    1袋当たりのおよその粒数:14粒

  • 沖縄とうがん (販売地域限定)

    作りやすく約4kgの粉のふかない美味しい品種で、保存性もあります

    1袋当たりのおよその粒数:90粒