POINT

1.まく前にタネを水に浸さないこと。
2.ふつうは直まきするが、タネを鳥に食べられる恐れがある場合は、ポットにまいて小苗のうちに菜園に移植することもできる。
3.小苗の方が寒さに強い。
4.苗の北側の土を盛って、北風から寒さを防いでやる。
※ 表はあくまで目安です。地域や気候などによって多少異なります。

エンドウ/マメ科

ソラ豆/マメ科