ホーム > 特集 > 黒キャベツを使った美味しいレシピをご紹介♪

特集

黒キャベツを使った美味しいレシピをご紹介

黒キャベツを使った美味しいレシピをご紹介

イタリア中部トスカーナ地方の特産野菜で、現地では「カーボロネロ」、日本では「黒キャベツ」と呼ばれるアブラナ科の植物です。濃い緑で凹凸の強いちりめん状の細長い葉を食用にし、現地ではパスタやスープの具などに利用するのが一般的です。不結球型キャベツの仲間で、青汁に使われるケールとほぼ同等の栄養成分と高い抗酸化力があり、ビタミンC含有量は普通のキャベツに比べて数倍高いといわれています。食物繊維が多く、独特の風味と旨味があります。

黒キャベツ

黒キャベツのパスタ

準備するもの (2人分)

  • 黒キャベツ4~6枚
  • パスタ150g
  • ニンニク1片
  • トウガラシの小口切り少々
  • ベーコン100g
  • その他:オリーブオイル、塩、コショウ
黒キャベツを使った美味しいレシピをご紹介

作り方

1パスタをやや硬めに塩ゆでし、ゆで汁は少し取り分けておきます。
2黒キャベツの葉はかたい軸の部分を取り除いて、食べやすい大きさに切っておきます。
3フライパンにオリーブオイルを入れ、スライスしたニンニクとトウガラシの小口切りを熱します。
4ニンニクが少し色づいてきたら適当な大きさに切ったベーコンを炒め、さらに黒キャベツを炒めます。
5パスタのゆで汁をお玉半分位フライパンに注ぎ入れ、ゆで上がったパスタを加えてからめます。
6最後に塩とコショウで味を整えます。
ジェノベーゼのようにミキサーにかけてパスタソース風にしても良いでしょう。

黒キャベツのロール巻

準備するもの (2人分)

  • 黒キャベツ4~6枚
  • スライスベーコン黒キャベツと同数
  • トマト1個
  • タマネギ1/2個
  • ニンニク1片
  • コンソメ1個
  • その他:オリーブオイル、塩、コショウ
黒キャベツを使った美味しいレシピをご紹介

作り方

1黒キャベツの葉は軽く塩ゆでして、水で冷ましてから水気を切ります。
2黒キャベツとベーコンを合わせて巻いていき、最後は爪楊枝で止めます。
3フライパンにオリーブオイルを入れ、スライスしたニンニクをゆっくり熱し、色がついてきたらタマネギのみじん切りを入れ、塩とコショウで炒めます。
4タマネギに火を通したら、皮をむいて小さく切ったトマトを加え、2で巻いたものを並べます。
5コンソメと水400ccを加え、中火で煮込みます。煮汁が半分位に煮詰まり、味がしみ込めば出来上がりです。
6爪楊枝を取り、適当な大きさに切って盛り付けます。
粗挽きソーセージを巻いて同様に煮込んでも良いでしょう。

プランターでも栽培できる黒キャベツ

ポタジェガーデン(鑑賞菜園)でも人気のある黒キャベツは、プランターでの栽培も出来ます。

大き目のプランターと市販の培養土を準備してください。
2cmの深さに3粒ずつ30cm間隔でたねをまき、本葉3枚で1株に間引きします。

たねまき
間引き

虫がつきやすいので、虫よけネットで覆うと害虫予防に効果的です。
成長に応じて追肥をしてください。

プランター

プランターでの栽培例

間引き

畑で栽培するとこんなに大きく育ちます!
下葉から順次摘み取って収穫します。