カスミソウ

霞草 英名:Baby's breath 植物分類:ナデシコ科
花言葉:無邪気、清らかな心、思えば慕われる

代表品種:ローズかすみ草

開花写真

タネの写真

芽生え写真

まき方

商品の特徴

漢字では霞草と書き、無数の小花が咲く様が春霞のような情景から名付けられました。英名では「baby’s breath(赤ちゃんの吐息)」と呼ばれ、そこから花言葉の清らかな心や無邪気が与えられたのでしょう。他の花を引き立てるのにこの上ない花で、花束などアレンジには欠かせない花です。

栽培難易度

初心~中級者向け

タネのまき方

ポットに市販の培養土を詰め、タネを4~5粒まきます。土かけは2~3mmとし、本葉2~3枚で1本に間引きます。


育て方

日当たりと水はけの良い場所を好みます花壇には多めの腐葉土と苦土石灰、少量の有機質肥料を施しよく耕しておきます本葉4~5枚の頃に30cm間隔に植えつけます60cmプランターなら3~6株位が良いでしょう寒さに強い方ですが、冬は軽く霜よけしましょう。生育に伴って倒れないように支柱を立てます

管理ポイント

植え付ける前には必ず苦土石灰を施します。寒さに強く生育旺盛なので株間をとって植えましょう。肥料が多いと倒伏しやすくなるので注意して下さい

発芽適温 :15~20℃  生育適温 :10~25℃  育てる場所 :日当たりと水はけの良い場所

    カスミソウの商品

  • 白花かすみ草

    清楚な白系の小花が群がり、花壇はもちろん添え花にも最適です

    花の大きさ:2cm 草丈:40~60cm 
    1袋で育つおよその苗数:300本

  • ローズかすみ草

    優しい印象のローズ系の小花。花壇はもちろん添え花にも最適です

    花の大きさ:1cm 草丈:40~60cm 
    1袋で育つおよその苗数:300本

  • 宿根八重かすみ草

    2年目には更に多くの花が咲く宿根性の品種です

    花の大きさ:1cm 草丈:60~80cm 
    1袋で育つおよその苗数:90本