セイヨウオダマキ

西洋苧環 英名:Columbine 植物分類:キンポウゲ科
花言葉:ひたむきな愛

代表品種:西洋おだまき

開花写真

タネの写真

芽生え写真

まき方

商品の特徴

属名のアクイレギアはラテン語の鷲(Aquila)からきており、尖った距の部分が鷲の口ばしに見立てたのではないでしょうか。タネからできる宿根草で数年間楽しめます。花色も豊富で、あまり日当たりのよくない場所でもよく育ち、シェードガーデニングで高級感を感じさせる花です。

栽培難易度

中級者向け

タネのまき方

下記の要領でタネを均一にまきます。土かけは1mm位とし、本葉2枚でポットに移植し、本葉5~6枚で植えつけます。苗が細かいのでスプーンで何株かまとめてポットに移植し、管理しながら間引きます。


育て方

やや日陰で適度な水分のある場所を好みます花壇には少量の腐葉土と苦土石灰、少量の有機質肥料を施しよく耕しておきます本葉4~5枚の頃に20cm間隔に植えつけます60cmプランターなら3~6株位が良いでしょう

管理ポイント

暑さは苦手なので夏場は半日陰で管理します。過湿になると根腐れをおこしやすいので風通しのよい場所に置きましょう。宿根草ですが鉢植えの場合は毎年植え替えて下さい

発芽適温 :15~20℃  生育適温 :5~25℃  育てる場所 :やや日陰で適度な水分のある場所

    セイヨウオダマキの商品

  • 西洋おだまき

    大きく豪華な花を咲かせる品種で、耐寒性のある丈夫な宿根草です

    花の大きさ:3~4cm 草丈:40~90cm 
    1袋で育つおよその苗数:100本