ホーム > 商品紹介:野菜の種子 > あまいえんどう

あまいえんどう

商品の特徴 [つるなしあまいえんどう]

  • 莢が太く丸くなった頃、莢と実の両方が食べられ、スナックえんどうとも呼ばれます
  • 甘く歯ざわりの良いおいしい品種です
  • 草丈は70~80cmと低く、作り易い品種です
つるなしあまいえんどう

取扱商品

一般種

  • つるなしあまいえんどうプラス(春まき用)
  • つるなしあまいえんどう
  • つるありあまいえんどう
 

味わい方

ゆでてサラダ用、油炒め、汁の実

栽培方法

  • 春まきと秋まきができます
  • 春まきは強い霜の心配がなくなったら、なるべく早くたねをまきます
  • 秋まきは本葉2~3枚の小苗で越冬させます
  • 寒さに特に強くはありませんので寒地では春まきします
  • うね巾90cm、株間30cm位とし1ヶ所2株残します
  • 肥料は1平方当り最初にたい肥2kg、石灰120g、化成50g施します
  • lm位の支柱を立て、株の倒れるのを防ぎます
  • 25℃以上になると莢付き、生育が悪くなります
    栽培例のグラフ

注意点

  • 同じ場所に続けて作ると生育が悪くなりますので、一度作ったら3~4年はその場所には作らないで下さい
  • インデックスへもどる