ホーム > 商品紹介:野菜の種子 > モロヘイヤ

モロヘイヤ

商品の特徴 [モロヘイヤ]

  • エジプトなどで古くから食べられている野菜です
  • 葉の部分を食用としビタミン、ミネラル類が豊富に含まれている代表的な緑黄色野菜です
モロヘイヤ

味わい方

スープ、おひたし、油炒め

栽培方法

  • 発芽適温25℃程度で、低温だと極端に発芽が悪くなります
  • 高温で生育がよくなりますので早まきしないようにします
  • たねまきは箱やポットにまいて畑に植えるか、直接畑にまきます
  • あらかじめ湿らせた土にたねをまき薄く土をかけ新聞紙などをかぶせ発芽を待ちます
  • 発芽を始めたら新聞紙を取り水をかけます
  • 畑には30~40cm間隔で植えます
  • 肥料は1平方m当り最初にたい肥2kg、石灰1OOg、化成70g施します
  • 初夏の頃は生育が遅いのですが夏になると旺盛になります
  • 葉を摘んだり、芯を摘むとわき芽が出て、次々に収穫できます
    栽培例のグラフ

注意点

  • モロヘイヤの種子には「ストロファンチジン」という毒性物質が含まれていますので人畜が食べないよう注意して下さい
  • インデックスへもどる