ナスの
Q&A

  • 文字サイズ

ナスの果実がつやもなく硬くなっています。
どうすればいいでしょうか?

「ぼけナス」症状です。畑の水分不足が原因でしょう。また収穫遅れの場合も考えられます。おそらく収穫適期を見逃したのかも知れません。果実の中にタネもできているので調理には向かないかも知れませんし、そのままでは株が疲れてしまうので摘果しましょう。

回答を見る

小さな硬い果実になりました。

受粉がうまくできなかった時に起こる「石ナス」と呼ばれる現象です。特に一番花が咲く頃などはまだ低温ですから、正常に受粉できずに起こることがあります。低温期にはトマトトーンなどのホルモン剤を規定の濃度に希釈して霧吹きで散布すると良いでしょう。なお石ナスは全く食べられないことはありません。

回答を見る

果実に茶色い筋が入って盛り上がっています。

風などで葉や茎が果実とこすれて付いた傷跡と思われます。病気ではないので問題なく食べることができます。

回答を見る

果実のヘタが茶色く、
果実もかすり傷のようになっています

ミナミキイロアザミウマと言う害虫の可能性があります。非常に小さい虫ですので気がつかなかったのかも知れません。今成っている果実は皮をむいて利用できます。一度発生すると防除は難しいので、生育初期から定期的に農薬などを適切に使って防除しておく必要があります。

回答を見る

花が咲きますが実が着きません

畑の肥料成分が多くて葉や茎ばかりに栄養分が取られる「つるボケ」現象か、逆に肥料や水分不足による生育不良が考えられます。上手に作っている人の健全なナスの枝ぶりを観察してみましょう。

回答を見る

奇形果実が成りました。
どうしてですか?食べられますか?

通称「舌出し果」と呼ばれます。栄養過多、土壌水分過多、過度な低温などが主な原因と言われています。食用に問題はありません。

回答を見る