おでん大根

元祖おでん大根

特性

味がしみやすく、おでんなどの煮物の最適な品種です。病気に強く、す入りも遅い特長があり、根はやや短いので家庭菜園で喜ばれています。

発芽適温

15~30℃

生育適温

15~25℃

栽培方法

畑には1㎡当たりたい肥2kg、苦土石灰100g、化成肥料60gを施し、石などを取り除いてよく耕しておきます。水はけを良くするためにうねは高めにしましょう。タネは1カ所に3~4粒、約1cmの深さにまきます。生育に応じて2~3回に分けて間引きをし、本葉5~6枚で一本立ちにします。最後の間引きの時に化成肥料を追肥し、風で苗が振り回されないように株元に土を寄せます。