太長ゴーヤー

futonaga_goya_400

特性

果実が長さ35cm、太さ7cmにもなる特大サイズのニガウリです。ジャンボサイズで目立ち、草勢も強く多収ですから直売所出荷にも適します。肉厚で穏やかな苦みは多くの人に好まれる食味です。

発芽適温

25~30℃

生育適温

20~30℃

栽培方法

ポットにタネを2~3粒まいて発芽後1本に間引き、本葉3~4枚で定植します。畑には1㎡当たりたい肥3kg、苦土石灰100g、化成肥料100gを施し、よく耕しておきます。黒マルチを張れば地温確保と雑草防除に有効です。最初に出た親づるを5枚目で摘芯し、子づるを4~5本支柱やネットにからませて伸ばします。果実が成り始めたら1株当たり30gの化成肥料を7~10日おきに施します。発芽まで10日以上かかり、また一斉に芽が出ない作物ですから苗作りでは注意して下さい。