彩り葉大根 紅さんご

彩り葉大根6376

特性

抗酸化作用が期待されるアントシアニンを豊富に含む、彩りの良い葉菜です。桜の咲く頃から初霜の頃までタネをまくことができ、トンネルなど保温資材を使えば冬でも栽培できます。

発芽適温

15~30℃

生育適温

15~25℃

栽培方法

畑には1㎡当たり堆肥2.5kg、苦土石灰100g、化成肥料80gを施しておきます。条間は20~30cmで、うすくすじまきします。発芽したら生育に応じて間引きし、最終的には株間5cmにします。間引き菜も美味しく食べることができますし、春まきでトウ立ちした場合、その蕾も摘んでおひたしにすれば、ピリッとした美味しい辛味が味わえます。