サラダビーツと
さつま芋の茶巾しぼり

  • 文字サイズ

スーパーフードでデザートを

材料 5個分

サラダビーツ 1個=約150g
キビ砂糖   大さじ1

さつま芋   小1本=約150g
キビ砂糖   大さじ1

シナモンパウダー  適量

作り方

1

サラダビーツは洗い、水分を残したままラップでゆるく包み、竹串が刺さるまでレンジ加熱する(500wで約7分間)皮をむいてフォークの背でつぶし、キビ砂糖、シナモンパウダーを多めに加えて5等分する。

2

さつま芋はキッチンペーパーを2枚重ねにして包み、たっぷりの水を含ませる。ラップでゆるく包み、500wのレンジで2分間加熱後、解凍モード(150w)で、竹串がスッと刺さるまで約12分間加熱する。

3

さつま芋の粗熱が取れたら皮をむき、フォークの背でつぶし、キビ砂糖を加えて5等分する。

4

1、3を一個ずつラップの上におき、頭をキュッと絞って茶巾にする。シナモンパウダーを飾る。

Point
ビーツとサツマイモのレンジ加熱は、それぞれに半分の時間で上下を返すと均一に加熱されます。 さつま芋は、太さにより加熱時間が異なります。低温でレンジにかけることで甘みを引き出します。市販の焼き芋を使うと手軽に出来ます。

完成!

レシピ制作
料理研究家 米山都子

服部栄養専門学校卒業後、辻調理師専門学校フランス校、エコール・リッツ・エスコフィエ、ル・コルドンブルーに学ぶ。現在、料理とギフトパン®の教室『ア・ターブル』主宰。ELLE gourmet、3分クッキング、NYのデリカテッセンなどに多数のレシピを提供。