やわらか白オクラ

yawaraka_siro_okura_400

特性

大きくなってもやわらかく、サクサクとした食感のおいしい丸さや白オクラです。ネバネバ成分が五角オクラの5倍以上ある(当社比)、トーホクオリジナル商品です。

発芽適温

25~30℃

生育適温

20~30℃

発芽適温が比較的高いので地温を上げるためにマルチフィルムを張り、株間30cmに約2cmの深さに1カ所3~4粒ずつタネをまきます。畑には1㎡当り堆肥2kgと苦土石灰100g、化成肥料80g施しておきます。本葉2枚で1本に間引きします。花は6~8節以上に咲き、長さ10cm前後のものを収穫します。さやが成り始めたら1株当り50gの化成肥料を追肥します。追肥は15~20日おきに2~3回にわけて行うと良いでしょう。さやの下2~3枚を残してその下の葉は風通しを良くするようにかき取ります。低温や天候不良、土壌乾燥などで肥大が遅い場合、さやの色が濃くなる場合があります。やや大きめで収穫した方が、さやの白さが増します。なお夜間が15℃以上でないと良く生育しませんので注意して下さい。