北京紅芯大根と
ツナのサラダ

  • 文字サイズ

乾した紅心大根の一際の甘さを味わう

材料 2人分

乾し北京紅心大根
紅芯大根        1本
------------------------------------

乾し紅芯大根      25g
ツナのオイル漬け    25g
白ワインビネガー    大さじ1
EXVオリーヴオイル  大さじ1/2
かいわれ大根      1/4パック
塩           適量
ホワイトペッパー    適量

作り方

1

乾し紅芯大根を作る:北京紅芯大根はスライサーで薄切りにし、ザルに広げる。水分が乾き、周囲が縮れてくるまで、3~4日間乾す。

2

①を水に浸けて好みの固さに戻し、水分を絞る。

3

かいわれ大根は根元を切り取り、1.5cm長さに切る。

4

ボウルに、白ワインビネガー、サラダオイルを混ぜ合わせる。②とツナのオイル漬けを加えて和え、塩・胡椒で調味する。かいわれ大根を合わせる。

Point
乾した紅芯大根は冷蔵庫に保存する。
紅心大根の戻し汁にコンソメを加えると美味しいスープが出来ます。

完成!

レシピ制作
料理研究家 米山都子

服部栄養専門学校卒業後、辻調理師専門学校フランス校、エコール・リッツ・エスコフィエ、ル・コルドンブルーに学ぶ。現在、料理とギフトパン®の教室『ア・ターブル』主宰。ELLE gourmet、3分クッキング、NYのデリカテッセンなどに多数のレシピを提供。