ライア

代表品種:ライア・エレガンス(カリフォルニアデージー)

タネの写真

芽生えの写真

商品の特徴

キク科の一年草。寒さに強く丈夫で育てやすい植物です。平坦地では秋に、冷涼地では春にタネを播きます。芳醇な香りでポプリなどにも利用できます。

栽培難易度

初心者向け

タネのまき方

市販の培養土を直径9cm程度のポットに詰め、ジョウロなどでしっかりと水を湿らせてから1cm位の深さにまき穴をあけ、1カ所に3〜4粒ずつタネをまきます。バーミキュライトなどを使って1cm程度覆土し、ていねいに水やりして発芽まで乾かさないよう管理します。


育て方

発芽したら本葉2~3枚の頃に1カ所1本に間引きし、本葉3~4枚で植え付けます。花壇には苦土石灰と腐葉土だけを施し、肥料は入れず耕しておきます。植えつけは、25~30cmの株間が適当です。

管理ポイント

草丈は50~70cmになり、倒れるようなら支柱を立てて誘引します。プランターや鉢植えの場合は、表面が乾くようならしっかりと水をやります。

発芽適温 :15~25℃  生育適温 :5~20℃  育てる場所 :日当たりと水はけの良い場所 

  • ライア・エレガンス

    すっきりとした黄色に上品な白覆輪で、まさにエレガントな印象の花ですが、一斉に咲く様子も見映えがします。芳醇な香りでポプリなどにも利用できます。

    花の色:イエローとホワイトの2色

    花の大きさ:3~5cm

    草丈:50~70cm