大長へちま涼夏
を使った
へちまのオイル漬け

  • 文字サイズ

そのままおつまみにも
パスタにも重宝な
保存食

材料 200mlの瓶1本分

大長へちま 涼夏 1本
         (200g)
ニンニク     小1片
ローリエ     小1枚
赤唐辛子     小1本
タイム      1枝
塩        小さじ1/3
ヒマワリオイル  適量
200mlの保存瓶  1

作り方

1

へちまは5㎜幅の輪切りにする。ザルなどに並べ、へちまが少し反るまで干す。

2

保存瓶を消毒する。

3

①に塩をまぶして、②に詰める。隙間に、ニンニク、ローリエ、赤唐辛子、タイムを差し込み、ヒマワリオイルを瓶口まで注ぐ。

4

常温で、2週間以上置いてなじませる。

Point
へちまは干し過ぎないこと。
オリーヴオイルでも美味!

完成!

レシピ制作
料理研究家 米山都子

服部栄養専門学校卒業後、辻調理師専門学校フランス校、エコール・リッツ・エスコフィエ、ル・コルドンブルーに学ぶ。現在、料理とギフトパン®の教室『ア・ターブル』主宰。ELLE gourmet、3分クッキング、NYのデリカテッセンなどに多数のレシピを提供。